Brain知識共有プラットフォームの注意点!やり方を間違えると信用を落とす

 
この記事を書いている人 - WRITER -
神楽大地(かぐらだいち)
詳しいプロフィールはこちら

Brain知識共有プラットフォームが話題ですね!アフィリエイトする人も増えてきてる気がするよ

ねこすけ

こんにちは、神楽大地です。

今回もBrain知識共有プラットフォームについて取り上げてみたいと思います。できたばかりのサービスでめちゃくちゃ話題になっており、期待と不安がまだまだ入り混じっている感じです。

Brainでめちゃくちゃ稼いでいる人もさっそくいるのですが、『ここは注意が必要だな』という点も見つけたのでご紹介したいと思います。

Brain自体はすごくいいサービスだと思いますが、一つ間違えるとめちゃくちゃ失敗してしまうかもしれません。

この記事を読んで少し注意しながら参入してみてくださいね。

Brainとは

Brainの注意点を書く前に前提知識として、知っておいてほしい機能があります。

それが、レビュー機能とアフィリエイト機能ですね。この2つの機能こそが、似たサービスであるnoteとの違いです。

上の記事のように『アフィリエイト機能』があることからBrainは『高評価するメリット』があります。

自分がいいと思ったコンテンツをアフィリエイトすることができるので高評価が広まれば、自分がおすすめしているコンテンツが売れやすくなります。

レビューすると自分も稼ぎやすくなるという仕組みですね。

レビュー機能とアフィリエイト機能のメリット

・販売者側には高評価が集まる可能性が高い

・購入者が販売者にもなれる

高評価が多いコンテンツはどんどん購入され、それを安心してアフィリエイトするという循環が生まれます。

なので、アフィリエイト機能があるので『売るために買う』という構図もできあがるのです。

もちろん、自分でノウハウを勉強できるのもありますが、それを売れば自分にもお金が入ってくるのですから『元がとれる』という感じになりやすくなると思います。

コンテンツの販売者側からすればアフィリエイト機能があれば『いい記事』であれば誰かが高評価したりして売ってくれる可能性が出てきます。

noteはコンテンツは自分のフォロワーがかなり影響してくるので、フォロワーが少ないと売れにくいですが、Brainはアフィリエイターさんが宣伝もしてくれる可能性があるので売れる可能性が広がるので、コンテンツが売れやすいんですね。

note⇒個人のフォロワーに売れる

Brain⇒個人のフォロワー+アフィリエイターのフォロワーに売れる

Brain知識共有プラットフォームの注意点!

注意することって何なの?

ねこすけ

さて、ここからが今回の記事の本題です。

結論から言いますと、このBrainのアフィリエイト機能を間違えて使うと信用を落としてしまうことにつながります。

その理由は、流行りに乗っかって自分のフォロワーに『買わせよう』するからですね。

いい教材を自分のフォロワーに紹介するのはいいのですが、おすすめの仕方を間違えるとフォロワーから信用を落とすことになってしまいます。

僕はまだ買っていませんが、これだけ広まるのはイケハヤさんが相当いい教材を作ってくれたからだと思います。

しかし、あまりにのも同じ商品をアフィリエイトしている人が多いというのも事実。

イケハヤさんはブロガー出身のネットビジネスマンで、現在はyoutubeなどでも活躍されていますしネットビジネスをやっているとどこかで名前を聞くほどの有名人ですから、これくらいの影響力があっても不思議ではありません。

いろいろな教材やサービスを提供していることからファンも多いです。

なので、イケハヤさんがBrainに参入したことから、すごい人が作ったコンテンツをアフィリエイトするというのはごく自然なことなんです。

しかし、いくらすごい人がのいい教材だからといって売り方を間違えるとダメなんですね。

いい教材、信用できる教材でも売り方を間違えると、自分のフォロワーの信用度を落としてしまうことになります。

このような流れになることは十分予測できてたんですが、怖いくらいアフィリエイトする人がたくさんいます・・・

今回僕はイケハヤさんの教材を例にとりましたが、あくまで『アフィリエイトのやり方を間違えるな』ということです。

イケハヤさん教材はいいものだと思いますしBrainのシステムは素晴らしいと思います。

そして、いい教材、いい知識は広まっていくのは当然の流れですからね。

・Brainのシステムは素晴らしいく、めちゃくちゃ面白い

・イケハヤさんのコンテンツもこれだけ話題になるほどなので素晴らしい

・素晴らしい教材は宣伝したくなるのは自然の流れ

いい知識が広まるというのはBrainのコンセプト通りなのですが、一方でアフィリエイトのやり方を間違えるとアフィリエイター自信の信用にかかわるので注意が必要になっていくるというお話です。

やり方を間違えると信用を落とす

買わせようとしているのが見え見えだ・・・

ねこすけ

今回のように、『自分のフォロワーに買わせよう』とすることこBrainで最も気をつけなければいけない点だと思います。

この『買わせる』というマインドは直した方がいいですね。

この記事でも紹介していますが多くの人は商品を『売ろう』とか『買わせよう』とします。

あくまで、行動するのは相手であり、お客様ですからね。

まとめ

それでは、最後に今回の記事のまとめです。

  • Brainはアフィリエイト機能があるので、いい教材が広まりやすい
  • いい教材のアフィリエイトのやり方を間違えると信用を落とす
  • 自分のフォロワーに買わせようとしているアカウントがたくさんある

売るために買うという戦略は否定しませんが、少なくとも自分のフォロワーに『買わせようとする』やり方はおすすめしません。

おすすめする商品を購入しないと手に入らないものがあったり、特別な理由などがあればきちんと説明してあげたほうがいいですね。

『売りつけられてる・・・』と思われた瞬間にフォロワーさんは離れてしまうので、このあたりはもっと注意が必要だと思います。

Brainはここからもっと話題になると思うので、気を付けて参入していきましょう!

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Kglass-神楽だいち公式サイト- , 2020 All Rights Reserved.