YouTubeで広告収入をもらえるようにする手順と設定方法!4000時間再生と登録者について

 
この記事を書いている人 - WRITER -
神楽大地(かぐらだいち)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

散々ブログのことを紹介してきていますが、Youtubeについてもご紹介していきたいと思います。YouTubeは現代では欠かせないメディアの一つになっていますね。

当然ながら、YouTubeもお金になるのです。YouTuberという職業が成り立つ現代。YouTubeについて知っておくのも将来役に立つかもしれません。

何か動画で発信したときに、趣味で終わらず、ついでにお金になったらうれしいじゃないですか笑

ということで、今回はYouTubeのマネタイズについて簡単に紹介したいと思います。

収益化審査の申請の手順

YouTube 画面

 

YouTubeのページへいきましょう!グーグルのアカウントでログインしておきましょう!できれば『マイチャンネル』もカスタマイズしておきましょう。

 

マイチャンネルをカスタマイズする方法はこちら

↓↓↓

 

設定をクリックします。

YouTube収益化 手順

設定をクリック

 

YouTube収益化やり方

 

次に『収益の受け取り』の項目で『有効にする』をクリック

YouTube収益化設定方法

4つの手順を踏めば収益化の『審査』を受けることができます

YouTube収益化する方法

やっと、審査へ出す準備が整ったんだね

ささめきさん

次は4000時間と登録者1000人についてです。

いちどーくん

YouTubeの収益化

YouTube

2018年2月20日、YouTubeパートナープログラムに新たな審査基準が加わりました。それが、そう再生時間4000時間、チャンネル登録者数1000人という条件です。

 

2018 年 1 月 16 日、YouTube はパートナー プログラムの新しい資格要件を発表しました。チャンネルの過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者が 1,000 人に到達すると、このプログラムに参加できるかどうかが審査されます。
 
これは収益化の要件を厳格化する取り組みの一環として行われるものです。これにより、YouTube をよりよいプラットフォームにするために貢献したクリエイターに報いるとともに、悪意のあるユーザーがスパムやなりすましなどの行為によって YouTube のエコシステムに損害を与えたり、クリエイターに便乗したりすることができないようにします。
 

引用:YouTubeパートナープログラム概要

おそらくですが、今後もっと審査が厳しくなることが予想されます。

 

YouTuberがかなり増えてきたのということもあり動画投稿が増えてますからね。ひと昔前までは、YouTubeもそれほど厳しく、再生回数を稼ぐと収益化できてたのですが、最近は収益化することも難しくなってしまいました。

 

2018年でも新しい基準が追加されていますからね。ということは、早いうちに収益化できるようなチャンネルを作っておいた方がいいかもしれませんね。

 

再生時間4000時間は意外と簡単

実は再生時間4000時間というのはけっこう条件的には難しいものではありません。

 

ちょっとでも興味があることだったら、何気なく再生してみたことってあるのではないでしょうか。YouTubeは『なんとなくみてみよう』という人も多いことから意外とみてくれるのです。

 

時間は減りません。蓄積されていきます。なので、実は再生回数4000時間というのは動画さえ投稿しつづけていれば、それほど難しいものではないのです。

 

問題はチャンネル登録者数

実は一番のハードルはチャンネル登録者数なんですね。

 

というのも、『チャンネルを登録する』というのは、一応『気になっている』ということになります。新しい動画を楽しみにしてくれるファンの数でもあるのです。

 

ファンは減ったり、増えたりしますよね・・・

 

チャンネル登録者数1000人とは、1000人以上が楽しみにしているコンテンツを作らなければならないということです。なので、1つの動画がおもしろかったとしても『あれ?思ってたジャンルの動画じゃない』と思われたらチャンネル登録を解除されてしまうかもしれません。

 

まとめ

今後のYouTubeの動きとしては、『ちゃんとしたメディア』という認識にしていきたいと考えているんじゃないかと思います。

 

Googleが医療・健康系の記事に鋭いメスを入れたのと同じように、『信頼できるメディア』を目指しているのだと思います!今後、チャンネル登録者数が多いYouTuberも結構規制されるかもしれません。

 

ということは、YouTubeは『クリーン』はチャンネルを残していくという方針をとる可能性は低くないと考えています。今後新規のユーザーにはハードルが高くなってしまうかもしれません。

 

ただ、条件さえクリアしてしまえば、以前よりも稼ぐことができる可能性はかなり出てきます。最初は、時間がかかって抵抗もあるかもしれませんが、気軽にYouTubeに動画を始めてみてはいかがでしょうか。

 

いつの間にか収益化できる状態になっているかもしれませんよ。ブログだけでなく、YouTubeにもぜひチャンレジしてみてください。

 

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ユーチューブでお金が稼げたらうれしいですよね

ささめきさん

今のうちにやっておくといいかも

いちどーくん

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Kglass-神楽だいち公式サイト- , 2019 All Rights Reserved.