作業効率を上げる!Bluetoothキーボードをスマホに接続する方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
神楽大地(かぐらだいち)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

今回は文章を作成する作業効率を圧倒的に上げる方法についてお話していきます。

作業効率をあげることは、時間の節約だけでなく、仕事の疲れも感じなくなるのでいいことばかりです。作業効率をよくして作った時間で、さらに仕事を増やすもよし、できた時間を趣味に当てるのもよしです。

時間ができることによって、心にも余裕ができるので、また次の日も余裕を持って仕事をすることができるので、仕事とプライベートがいいように回転していきますよ。

逆に、作業効率を考えずに闇雲に作業していると、心と時間に余裕がなくなってしまって、途中で心が折れてしまったりしてしまうかもしれません。そうなってしまっては、せっかく進めてきた作業も台無しになってしまうので、ぜひ今回の記事を参考の一つにして『作業効率をあげる』ということを考えてみてくださいね。

今回の方法があれば、あなたがどこでも作業ができてしまうようになり、思いついたときにすぐに文章を打ち始めることができるようになります。

それでは、作業効率をあげる方法について紹介していきます。

作業効率をあげていきましょう!

いちどーくん


すぐに行動できる環境を作ることが大切ですね。

ささめきさん

 

作業効率上昇のアイテム

作業効率をあげるにはどうすればよいのか、というと『いつでもどこでもできる作業ができる状態』にすることも一つの方法です。

 

『今書きたい!でも、パソコンがない・・・』となってしまっては、せっかくのやる気とアイディアがどこかへいってしまいます。文章を思いついたときにすぐにタイピングができると、かなり作業時間も短縮されますよね。どんどんと乗ってきて、長文をあっというまに完成させることができるようになります。

 

私の経験なんですが・・・文章を思いついたはいいけど、思いついた文章をすべてメモをするのだけでもたいへんでした。紙に書くのはもちろん、携帯のメモ帳を開いて文章を親指でタイピングすると、手がつりそうになります。

 

そして、すべて文章を打つことなく、『覚えているだろう』とやめてしまい、結局、パソコンの前に座ったときには、すべて忘れてしまっているという状態になってしまいます。

 

せっかく思いついた文章やアイディアを自分から捨てるということになってしまいます。そうならないように、『思いつた文章をそのまま素早く打てる環境』が必要になってくるのです。

 

今回の方法はパソコンを持っていなくても、スマホさえあればできてしまいます。スマホを持っている人なら、今回の方法は、スマホで暇を潰している時間がいかにもったいなかったかという後悔の念にかられ、苦しんでしまうかもしれません。

 

もっと早くやればよかった・・・そんな後悔の念が、あなたの手を動かし、スイスイとまるで手に心臓があるかのように、イキイキと文章を作成することができます。

 

ブルートゥースキーボードを活用

Bluetoothキーボード

『じゃあ、パソコンをいつも持ち歩けってこと?』と思うかもしれませんが、そうではありません。スマホがあれば十分なのです。スマホで文章を打つ方が早い人はスマホを使えばいいのですが、キーボードの方が圧倒的に早い人はには『折りたたみのキーボード』をおすすめします。

 

現在では折り畳みキーボードもたくさん種類が出ているので、試してみてくださいね。

 

折りたたみのBluetoothのキーボードを使えば、スマホでもキーボードで文章を作成することが可能になるのです。

 

『折りたたみBluetoothキーボード』は非常に軽く、カバンに入れていても邪魔にならないことが多いです。パソコンを持ち運んでいなくてもテレビを見ているときや、外で気軽のコーヒーを飲んでゆっくりしているときに急に文章を思いついたりしたときにすぐに文章を書き始めることができるようになります。

 

Bluetoothキーボードは非常に簡単に接続できるので、初めて購入する人も安心してください。(今回はiPhoneを例にしていきます。)スマホの『設定』画面にBluetoothという項目を押してください。

 

Bluetoothキーボード

 

次にBlouetoothが『オフ』になっているのでこれを『オン』に切り替えます。

 

Bluetooth

 

次に『オン』にした状態から、Bluetoothキーボードのスイッチを入れます。Bluetoothのイヤホンやスピーカーなどの設定も同じなので、簡単に接続することができますよ。

 

『折りたたみのBluetoothキーボード』があれば持ち運びも楽ですし、すべてポケットに収まってしまうので、財布とスマホとキーボードだけでカフェで作業するということもできてしまうのです。

 

環境やアイテムを変えて作業することで、かなり効率もよくなるおでぜひ、やってみてください。

 

『作業効率をあげる』なんていうと、メンタル的なことや『生活習慣を変える』といった小難しいイメージもあるかもしれませんが、『機材』を導入するだけで時間の節約になることも多いです。

 

なので、作業するときの機材はあなたの成功への投資だと思って買ってしまったほうがいいこともありますよ。

 

 

今回は以上です。最後までお読み下さりありがとうございました。

難しいことをしなくても作業効率はあげられるんですね。

いちどーくん


体力と時間の節約を体感してみてください。

ささめきさん

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Kglass-神楽だいち公式サイト- , 2018 All Rights Reserved.