途中でやめてしまう原因はコレ!アイディアブレイクの対処方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
神楽大地(かぐらだいち)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、神楽大地です。

皆さんは「名探偵ピカチュウ」という映画を

ご存知でしょうか?


名探偵ピカチュウはその名の通り、

ピカチュウが探偵になって、事件を調査して

解決するという物語なんです。


探偵ものといえば、

名探偵コナンや金田一少年の事件簿を

思い浮かべるかもしれませんが、


名探偵ピカチュウは

そういった推理モノではなく


とある、科学実験の謎をパートナーの男の子と

一緒に行動し、解明していくというものです。

なので、

ピカチュウの「犯人はお前だ!」というような

セリフは聞けませんw


簡単に説明すると、

始まりはとある巨大な科学実験施設

そこには数人研究者と

実験に使われていたミュウツーの姿がありました。

ある時、実験施設でウィーンウィーンと

赤いランプが点滅し非常アラームがなり、

コンピューターに異常が発生します。

ミュウツーは目を覚まし、実験場から飛び出します。

空へ飛び出したミュウツーが目にしたのは

実験場から猛スピードで離れていく1台の車。

ミュウツーは猛スピードで追いかけます。

橋の上でミュウツーは車に追いつき、車は大破。

ミュウツーは去っていきます。

こういった場面から物語は始まります。


はたして、

実験場では何が起きていたのか?

ミュウツーの目的は?

というような感じですね^^


実はこの名探偵ピカチュウ

爆発アリ、人間模様アリ、どんでん返しアリで

結構ハリウッドハリウッドしてますw


まあ、こどもが観ると


「なんか思ってたんとちがう!!」

(;´Д`)


ってなるかもしれません。


ということで、

今回のお話は「思ってたのと違う!」

についてです。笑


勉強やダイエット、そしてビジネスも


スタートしはじめは

ウキウキワクワクしながら、ある程度しんどいことも

乗り切れるんじゃないですか?


しかし、


時間が経ってくると

「あれ、なんか思ってたのと違うな〜」

ってなってくるんですよね。


もっと簡単にできるようになっていたはず

もっと楽しくできるはず

そう思いはじめ・・・やがて止めてしまいます。


僕はこれを

「アイディアブレイク」と呼んでいます。


自分が考えていたこと、想像していたことと

違ったことが起きてしまうことによって

やる気なども一緒になくなってしまう状態です、


大半の人はせっかく始めたことでもこの

「思っていたのと違う」と思って


アイディアブレイクが起きてしまうことによって

最後までやり切れず諦めてしまうんですね。

はっきり言ってそれは「勿体ない」んです。


確かに、早めに切り上げることも大切なんですが、


想像と違った、思っていたのとは違った

というだけで何か努力をやめてしまうのは

正直もったいないんです。


じゃあ、どうすればいいのか


それは

「とりあえずでいいから最後までやってみる」

ということです。


アイディアブレイクが起きてしまうのは、

フルパワーで全部の作業や行動を想像し、

エネルギーを全力で注いで動いてしまうことが原因の一つです。


全力で走ってるときに、足がもつれてコケると大怪我しますが

歩いているときに躓く程度だったら、軽いケガで済むことが多いです。

(もちろん打ちどころによって違いますが)

でも、

まだ全力で走っているときよりはリスクは少ないはずです。


大怪我をして、途中リタイヤの危険があるならば、

途中から歩いてリスクを回避しながら、

とりあえず進むほうがいいです。


思っていたのと違うかもしれないと思ったら

「とりあえずやっているか」という思考に切り替えるのも

アリだと思います。


だって、思っていたのと違うというのは、

「思っていたよりいい結果につながる」かもしれないからです。


実は今回とりあげた名探偵ピカチュウも

僕は想像していたのとは少し違いましたが

最後まで見ると感動しました!


感想としては

「ポケモンという世界を上手く使ったストーリーだったな〜」

って感じですねw


なので、途中で


「思ってたんと違うな〜」

「なんかピカチュウがオッサンだし」笑

と思って観るのをやめてたら

感動はできなかったんですよね。


皆さんも、何か目標に向かって頑張っているときに

途中で「アイディアブレイク」が起きるかもしれません。


そのときには、

「あ、今アイディアブレイクが起きてるから切り替えよう!」

と思ってみてくださいね。

なんとなくでもいいのでやり切ると、

けっこう学びになることが多いですよ

\(^o^)/

それでは、今回は以上です。

PS

今回とりあげた「とりあえず最後までやる」という方法ですが

オススメする理由はいくつかあるので

それはまた別のときにお話しますね!

 

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Kglass-神楽だいち公式サイト- , 2020 All Rights Reserved.